link もっと前
   2015年 12月 27日 -
      2015年 12月 27日  
link もっと後

link 未来から過去へ表示(*)
link 過去から未来へ表示

日々

link permalink

GNU autotools 入門 その 2

その 1その 2

GNU autotools は簡単なんですが、使い始めるまではかなり難儀した記憶があります。例えば、下記のように libtest_new.so という名前の「動的ライブラリ」を作成するプロジェクトを作ったとします。

GNU autotools で動的ライブラリをビルドするプロジェクト
.
|-- Makefile.am
|-- configure.ac
`-- test
    |-- Makefile.am
    |-- common
    |   |-- Makefile.am
    |   `-- utils.c
    `-- test.c

----
configure.ac
----
AC_PREREQ(2.61)
AC_INIT([automake_test], [0.1])
AC_ARG_PROGRAM()
AC_CONFIG_SRCDIR([test/test.c])
AC_CONFIG_HEADER([config.h])
AC_CONFIG_AUX_DIR([conf]) ★ここで指定したディレクトリに注目★
AM_INIT_AUTOMAKE([foreign])
LT_INIT() ★これも注目★

AC_CONFIG_FILES([Makefile
	test/Makefile test/common/Makefile])

AC_OUTPUT()


----
test/Makefile.am
----
SUBDIRS = common

test_newdir = $(libdir)
test_new_LTLIBRARIES = libtest_new.la

libtest_new_la_SOURCES = test.c

libtest_new_la_LIBADD = common/libcommon.la


----
test/common/Makefile.am
----
noinst_LTLIBRARIES = libcommon.la

libcommon_la_SOURCES = utils.c

基本的に GNU autotools を使う時は autoreconf というコマンドを実行すれば、勝手に全ての関連ファイルが更新されます。

ただ残念なことに、初回だけはそうもいきません。

初回の autoreconf の結果
$ autoreconf
configure.ac:16: error: required file 'conf/compile' not found
configure.ac:16:   'automake --add-missing' can install 'compile'
configure.ac:16: error: required file 'conf/config.guess' not found
configure.ac:16:   'automake --add-missing' can install 'config.guess'
configure.ac:16: error: required file 'conf/config.sub' not found
configure.ac:16:   'automake --add-missing' can install 'config.sub'
configure.ac:15: error: required file 'conf/install-sh' not found
configure.ac:15:   'automake --add-missing' can install 'install-sh'
configure.ac:16: error: required file 'conf/ltmain.sh' not found
configure.ac:15: error: required file 'conf/missing' not found
configure.ac:15:   'automake --add-missing' can install 'missing'
test/Makefile.am: error: required file 'conf/depcomp' not found
test/Makefile.am:   'automake --add-missing' can install 'depcomp'
autoreconf2.50: automake failed with exit status: 1

このようにたくさん怒られます。何を怒っているのかというと、AC_CONFIG_AUX_DIR([conf]) で指定したディレクトリ(詳細は automake のマニュアル参照)に、補助ツールが入ってないじゃないか!と怒っているのです。

エラーメッセージの最後に「'automake --add-missing' can install 'depcomp'」とあるように、優しい autotools さんは解決策も用意してくれています。これもやってみましょう。

add-missing を実行した結果
$ automake --add-missing
configure.ac:16: installing 'conf/compile'
configure.ac:16: installing 'conf/config.guess'
configure.ac:16: installing 'conf/config.sub'
configure.ac:15: installing 'conf/install-sh'
configure.ac:16: error: required file 'conf/ltmain.sh' not found
configure.ac:15: installing 'conf/missing'
test/Makefile.am: installing 'conf/depcomp'

まだ何か怒っています。ltmain.sh が無いそうです。これは libtool というツールの一部です。

最初に述べたようにこのプロジェクトは「動的ライブラリ」を作るプロジェクトです。GNU autotools は動的ライブラリをビルドする際に libtool という別のツールを使っています。プロジェクトの configure.ac に LT_INIT() と書いていましたよね。この行は libtool を使うことを autotools に伝えるため(詳細は libtool のマニュアル参照)にあります。

逆に言えば、LT_INIT() が無いと動的ライブラリはビルドできません。そんなの知るかって?正直言って私もそう思いました、けど、今のところそういう作りなので我慢するしかありません…。

さて ltmain.sh が何者かもわかったところで、肝心のどこから持って来るか?ですが、こんなときって find が便利ですよね?

ltmain.sh を無理やり持ってくる
$ find /usr -name ltmain.sh
/usr/share/libtool/config/ltmain.sh

$ cp /usr/share/libtool/config/ltmain.sh conf/ltmain.sh

$ automake --add-missing

$ tree
.
|-- Makefile.am
|-- Makefile.in
|-- aclocal.m4
|-- conf
|   |-- compile -> /usr/share/automake-1.14/compile
|   |-- config.guess -> /usr/share/automake-1.14/config.guess
|   |-- config.sub -> /usr/share/automake-1.14/config.sub
|   |-- depcomp -> /usr/share/automake-1.14/depcomp
|   |-- install-sh -> /usr/share/automake-1.14/install-sh
|   |-- ltmain.sh
|   `-- missing -> /usr/share/automake-1.14/missing
|-- config.h.in
|-- configure
|-- configure.ac
`-- test
    |-- Makefile.am
    |-- Makefile.in
    |-- common
    |   |-- Makefile.am
    |   |-- Makefile.in
    |   `-- utils.c
    `-- test.c

以上のように ltmain.sh を無理やり持って来たら、エラーも警告も出なくなりました。めでたしめでたし、です。

もし他の環境に持っていく場合、conf/missing などのシンボリックリンクはリンク先に何もない可能性がある(※)ので、実体に置き換えておくと良いでしょう。

(※)autotools をインストールしていない環境もあれば、インストールされていたとしても違うディレクトリに置かれている可能性があります。

全てを台無しにする

既に autotools をお使いの方はもちろんのこと、autoreconf という見慣れぬコマンドに対して、すぐにヘルプを見た方はお気づきかと思いますが、今までの手順を一撃でやってくれるコマンドがあります。

その名も autoreconf --install です。早速やってみましょう。

今までの苦労は何だったのか
$ tree
.
|-- Makefile.am
|-- configure.ac
`-- test
    |-- Makefile.am
    |-- common
    |   |-- Makefile.am
    |   `-- utils.c
    `-- test.c

$ autoreconf --install
libtoolize: putting auxiliary files in AC_CONFIG_AUX_DIR, `conf'.
libtoolize: copying file `conf/ltmain.sh'
libtoolize: Consider adding `AC_CONFIG_MACRO_DIR([m4])' to configure.ac and
libtoolize: rerunning libtoolize, to keep the correct libtool macros in-tree.
libtoolize: Consider adding `-I m4' to ACLOCAL_AMFLAGS in Makefile.am.
configure.ac:16: installing 'conf/compile'
configure.ac:16: installing 'conf/config.guess'
configure.ac:16: installing 'conf/config.sub'
configure.ac:15: installing 'conf/install-sh'
configure.ac:15: installing 'conf/missing'
test/Makefile.am: installing 'conf/depcomp'

$ tree
.
|-- Makefile.am
|-- Makefile.in
|-- aclocal.m4
|-- conf
|   |-- compile
|   |-- config.guess
|   |-- config.sub
|   |-- depcomp
|   |-- install-sh
|   |-- ltmain.sh
|   `-- missing
|-- config.h.in
|-- configure
|-- configure.ac
`-- test
    |-- Makefile.am
    |-- Makefile.in
    |-- common
    |   |-- Makefile.am
    |   |-- Makefile.in
    |   `-- utils.c
    `-- test.c

シンボリックリンクを実体に置き換えるところまで勝手にやってくれます。いやー、もう全部これだけで良いんじゃない?というくらい、素晴らしいです。

スクラッチビルドのススメ

GNU autotools を使う時は、常に autoreconf --install 頼りでもそこそこ動くはずですが、いざ autoreconf がエラーで止まった時は手も足も出なくなってしまいます。

私個人の悲しい経験から言って、この手の便利ツールって、中で何をやっているのかサッパリわからないので、トラブルが起きると非常に苦労します。

  • ツールを動かすのに最低限どんなファイルが必要か?
  • 無いときはどんなエラーが出るか?
  • エラーの解消には何をすれば良いか?

ツールのコードを読めとは言いません(私も読んだことありません)が、せめてこのくらいは調べた方が良いです。トラブルシュートの早さが断然違います。

これらを調べるには、マニュアルを当てずっぽうに読むより、スクラッチからプロジェクトを作ってみるのが一番効きます。既存プロジェクトのコピペでは得られなかった、新たな発見があると思いますよ。

[編集者: すずき]
[更新: 2018年 5月 20日 03:59]
link 編集する

コメント一覧

  • 名前 
    助かりました。勉強になります。 
    (2018年05月11日 12:40:49)
  • すずき 
    お役に立てて何よりです。 
    (2018年05月12日 21:45:10)
open/close この記事にコメントする



link もっと前
   2015年 12月 27日 -
      2015年 12月 27日  
link もっと後

管理用メニュー

link 記事を新規作成

合計:  counter total
本日:  counter today

link About www2.katsuster.net
RDF ファイル RSS 1.0
QR コード QR コード

最終更新: 10/14 02:02

カレンダー

<2015>
<<<12>>>
--12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031--

最近のコメント 5件

  • link 18年09月07日
    すずき 「ありがとう!\nこちらこそ、楽しみにして...」
    (更新:09/11 19:30)
  • link 18年09月07日
    よしだあ 「おつかれさまでした!\nまた仕事できるの...」
    (更新:09/11 19:17)
  • link 18年08月15日
    すずき 「うーん、なんか暴走したり、動かなかったり...」
    (更新:08/15 10:52)
  • link 18年08月15日
    すずき 「実行できた。あと実行ファイルパスについて...」
    (更新:08/15 10:42)
  • link 18年08月15日
    すずき 「さすがに x86_64 と arm のク...」
    (更新:08/15 10:35)

最近の記事 3件

link もっとみる
  • link 18年10月12日
    すずき 「[時代の移り変わりと休日] ちょっと古いニュースですが、皇位継承前...」
    (更新:10/14 02:02)
  • link 18年09月29日
    すずき 「[Facebook と東京都大田区] 引っ越したので Facebo...」
    (更新:10/07 18:12)
  • link 18年09月15日
    すずき 「[TigerVNC のエラーメッセージ] TigerVNC Jav...」
    (更新:09/20 11:22)

こんてんつ

open/close wiki
open/close Java API

過去の日記

open/close 2002年
open/close 2003年
open/close 2004年
open/close 2005年
open/close 2006年
open/close 2007年
open/close 2008年
open/close 2009年
open/close 2010年
open/close 2011年
open/close 2012年
open/close 2013年
open/close 2014年
open/close 2015年
open/close 2016年
open/close 2017年
open/close 2018年
open/close 過去日記について

その他の情報

open/close アクセス統計
open/close サーバ一覧
open/close サイトの情報